02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04
2008.03.30
 ブルースに由来する名をもつフリーライブ「KING BISCUIT TIME」が bar-del CLOE(バール・デル・クロエ)にて復活を遂げてから3回目となるvol.31が、悲しいことにやけに余裕のある年度末の週末29日の夜に行われました。出演は



繊細かつ大胆にギターで弾き語るゆうげん



なんとなくレイ・チャールズなミック・サトー、



それからPEACHです。私の魂はPEACHの楽曲にどうしようもなく揺さぶられます。

 彼女は予め演奏曲を決めずにステージに上がり、つい先日完成したばかりの新曲「ラブソング」を皮切りに、トリということもあってゆったり余裕で結局7曲もプレイ。「そんなに演りましたか?」と驚いていたのが彼女らしい、と思いました。

 合間のMCで次回のライブ告知の他に、祝!全国CDデビューの案内があり、ファンとしておおっと感動したのですが、本人はまったく気負っておらず、「メジャーなんで音がとてもきれいなんですよ。」

ああ彼女らしい。

ライブ
Acoustic Night Vol.47 at あうん堂ホール (函館市松風町8-6)
日 時 4月6日(日) 開場 19:00 開始 19:30 
出 演 磯部昌孝、木村アツヤ、田中金盛(カミヒカルス)、Peach
前 売 1,000円 当 日 1,500円

CD
Sakura Bossa -The Greatest Sakura Hits In Bossa Style -
特典付き購入のページ

  


bar-del CLOE
http://www.cloe.cc/index.html

函館市港町1丁目11-24
0138-86-7124





2008.03.26

そうか



痛いのに気付かないふりをしていればいいんだ


やがて本当に気にならなくなるかもしれない。

2008.03.26
  廃車手続きネット

 出会いと別れの季節であることは車の世界でも例外ではないようで、この時期、抹消登録のご依頼が増えているような気がします。ちょっと切ない手続きです。考えすぎか。

 廃車手続きネット 行政書士の紹介

 行政書士北村資暁(きたむらもとあき)事務所 リンクのページ



2008.03.26
  

 ゴガクル NHKエデュケーショナルで、今月英語と中国語の「まいにちフレーズ」というブログパーツの提供が始まりました。二つの言語のいろいろな表現、和訳を表示させることができます。自動翻訳のせいかもしれませんがちょっと変な日本語になることがあったり、一番重要な発音がわからないといった不十分な点はありますが、日常的に母国語以外の言語の意味を意識して考えるという作業は意味のないことではありません。普段使わない脳の一部を使い(訓練し)活性化することになるからです。

 外国語をうまく使うことができて自由に意思を伝えることができればもちろんそれが一番いいのですが、そこまで行かなくとも相手の言葉のいくつかを一所懸命に覚えて、伝えようとしている事そのものが相手に伝われば、それだけで興味を持ってもらえ、言葉を超えた信頼関係が成立し、多少の言い間違いや変な発音を十二分にカバーしてくれるものだと経験上思います。正確な文法や発音にこだわるあまり、発声しない(できない)というのでは本末転倒です。

 勉強!資格!就職!などとは切り離して、いずれ使うかもしれない言葉、表現に日々触れる機会をもっていれば、いずれ文字通り世界を広げることになるでしょう。

 
2008.03.24
  ETC専用カード比較

 東京では大変重宝だったETCカードですが、函館では、札幌などと車で行き来する場合は別にして、使用する機会がほとんどありません。この度の相互リンク依頼を受けて、車に乗るたびに「カードを入れてください」とせがまれていたころが妙に懐かしくなりました(以前の車に搭載)。

 ETC専用カード比較さんの相互リンクのページ

 行政書士北村資暁(きたむらもとあき)事務所 リンクのページ

2008.03.23



 ほんとに邪魔

2008.03.23



 怒りの心理学 - 怒りとうまくつきあうための理論と方法 
  湯川 進太郎  編  (有斐閣)

 怒りに関してあらゆる角度からの分析、考察、その制御方法、最新の理論まで網羅されている心理学の専門書ですが、幅広い読者に読んでもらいたいという意図で編纂されていますので、大変に読みやすくわかりやすい言葉や表現で書かれています。もちろん本書で紹介されているさまざまな怒りをコントロールするための手段を実践できればいいのですが、そこまでいかなくとも日常生活でついカッとなりそうな時に、本書の理路整然とした客観的な記述の一部でも、たとえば”怒りとは、「自己もしくは社会への、不当なもしくは故意による(と認知される)、物理的もしくは心理的な侵害に対する、自己防衛もしくは社会維持のために喚起された、心身の準備状態」である”などと呪文のように唱えるだけで、あっというまに冷静になること請け合いです。さらに、自分がかっかとしている時に第三者が冷静な目で自分の心理状態をこのように観察しているかもしれないなどと考えると、なんか怒りづらくなってしまいますね。

 一方「怒り」のもつ、よい面などももれなくフォローされています。特に、「怒りが人間にとってまったく不必要なものであれば、進化の過程でなくなってしまってもよかったのではないでしょうか」、などといった一方向からだけではない網羅的な視点は大変重要です。「喜び」にだって悪い面があることには案外気付かないものです。物事を一面だけから捉える事の危うさにまで思いが至る本書はなかなか得るところが大きく示唆に富んだ、久しぶりにお腹いっぱいの一冊でした。



2008.03.18
 私にとってtvk(テレビ神奈川)と言えば、大学受験に失敗して新聞奨学生として働きつつ予備校通いをしていたころ住み込みをしていた、横浜の外れにあった新聞販売店の、いつも調子が悪くまともに映ったためしのないオンボロテレビから流れてきたMTVビデオです。ティーンエイジ最後の時代、夢も希望もなく将来の目標も見失った魂の拠り所の一つが、先達たちにとっての雑音だらけのラジオから流れてくるFENと同じように、どことなく“フェンスの向こう”を思わせる雰囲気をもっていたtvkでした。

 あれから20数年を経て思わぬところで彼と再会しました。

 

 ※ 直リンクはできないので、以下の私のページにある同じバナーから
   http://www.myspace.com/kitamuramotoaki


 古い友よ。

 俺も地球と子供たちのことを考えている。



2008.03.17


 いやもう目が回ってそれどころでない

2008.03.14
 久しぶりに相互リンクのお誘いがありましたので事務所のホームページリンクのページを更新しました。

追加となったのは以下の3サイトです。

・クーリングオフ代行事務所
 解約しましょう、クーリングオフ!

・会社設立 ¥75000
 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山で会社設立 ¥75000!

・車庫証明 取得事務所
 阪神間の車庫証明は当事務所へ!


 いずれも兵庫県尼崎市の福井行政書士事務所の福井先生の運営するサイトです。なかなかフレッシュで積極的な感じでいいですね。
2008.03.12
 北海道の函館で開催されるフリーマーケットを募集してます。出品物や出店者を募集しているのではなく、私が出店したいのでよろしくお願いします。東京在住中も定期的に二子玉川で出店していて、かなりいい革のコートを100円で売ったりしてお客さんに怒られたりしていました。ああなつかしい。




今回出品予定


・Dellプリンター Model 922

・Sonyコードレス留守番電話機 SPP-C303

・ユピテル工業マルチバンドレシーバー MVT-3400

・TWINBIRD 掃除機 TC-D779

・BRAUN電卓 Type:4769

・TIMEX IRONMAN TRIATHLON 本体のみ(ベルト無し)2種類

・無限ぷちぷち

・Franklin Covey システム手帳

・JeanPaulGAULTIER システム手帳

・JeanPaulGAULTIER キーケース

・サバイバルフーズ25セット(1995年もの)

・無印良品B5ルーズリーフファイル、名刺ファイル、はがきファイル他

・ルーズリーフ、ノート他事務用品

・USBハブ、マウスパッド他

・LANケーブルその他なんだかよくわからないケーブル、ACアダプタなど

・アウトドア用イス

・景品のお皿、グラス、フック、洗剤他

・置物類

・その他妙なもの及び変なもの

・眉間に皺がよるもの

などなど




2008.03.09
 以前から行こう行こうと思っていたお店を初めて訪れることができたのですが、すぐ近くで行われる会合の開始時間が迫っていたため、ややせわしないランチとなってしまいました。

  

select coffee shop peacepiece
函館市末広町18-12
Tel 0138-22-5500



 ホットサンドと飲み物を両方注文するとセット価格で100円引き。

    美味♪


 静かに息をひそめて隠れていたい時にぴったりな感じでした。


2008.03.06
 最近、趣味の音楽シリーズとなっています。いやあ楽しい。



 ちょっと前までmyspaceの私のページのテーマソングだったSwedenはStockholmの"korea"のSTHLM Psychoという曲のPVです。

 いやあかっこいい。



2008.03.02


世界のCMフェスティバル 公式ホームページ
http://www.cmfestival.com/

 この週末に、函館では2回目の開催となる世界のCMフェスティバルが国際ホテルで行われました。19時開演で4時間にも及ぶ長丁場のショーでしたが、その長さを感じさせないほどの内容の豊富さで、みなさん終始ご満悦の様子。

 一番奥には軽食や飲み物のなどのブースがあり、会場のあちらこちらには風船がいっぱい、拍手や手拍子用の「ぱちぱち」が配られ、スポンサー提供商品争奪お楽しみ抽選会あり、函館だけのスペシャルゲストであるプロデューサーの友人のマジシャンの酔っぱらいおじさん風のちょっと恥ずかしいミニ・ショーありと、お祭り気分満載です。

 風船  ぱちぱち



オーマイガッ

 そんな雰囲気の中、メインの世界各国の厳選されたテレビ・コマーシャルはステージ上の大きなスクリーンに、ある時はカテゴリーにこだわらずランダムに、ある時はテーマを絞って、迫力の音響とともに次々と映し出されていきます。

 車でスクラッチするラジオ番組(!)のCM

 大受けのシリーズもの

 大爆笑もの、ちょっとだけおかしいもの、よくわからないもの、社会派で考えさせられるもの、はっとするもの、戦慄するもの、シリーズもの、高い評価を受けたもの、そのパロディ(こちらの方が面白いという意見も)、クリエイティブなもの、同じ商品の各国バージョン、コンピューターグラフィックスに見えるが実は実写、そのメイキングなどなど、本当にもうお腹いっぱい♪

 特に印象的だったのは、たばこの害、交通事故、ガン・HIV撲滅などのキャンペーンものが非常に多く、かつ、クオリティ、構成その他の面で水準が高い作品が多いということです。商品や企業イメージだけではないCMの役割りについて再認識です。

 CMというと番組と番組の間のインターバルと考えられがちですが、本当は15秒あるいは30秒などという極めて限られた時間内に莫大なお金や手間暇や才能が注ぎ込まれており、一瞬一瞬が緻密に計算されて、人生、世界などあらゆるものを凝縮した総合芸術です。そんな小さな巨人に注目し、吟味して、愛し、じっくり鑑賞して共有し合う企画である「世界のCMフェスティバル」は今年2008年、10年という節目を迎えるということです。

 関係者の皆さんおめでとうございます。これからもがんばってください。