09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
2007.10.31
  おいでおいで


 
2007.10.30
 やり方次第では相当なレベルの知識や情報を居ながらにして得ることができるネット社会においても、行政書士などの専門家は、好きで、あるいは必要に迫られて専門書を始めとしてそれはもうたくさんの本に囲まれて仕事をしているものです。ところが現物の本の難点としては、ある時点で情報が完全に過去のものとなって、新しいものに差し替えなければならなくなる点が挙げられます。特に六法など行政書士であれば毎日のように利用する類は、少なくとも毎年新しい版を手に入れなければ職務怠慢と非難されてもしょうがないでしょう。

 すみません。昨年版の模範六法は買いそびれましたので非難してください。

 さて、では古くなった本はどうするかというと、ある人は背景などとしてそのまま利用し(いわゆるハッタリ)、ある人はうまく処分をして事務所スペースの確保と新たな本購入の資金源化を同時に実現します。私はもちろん後者です。

 私が主に利用するサービスは、以前にも何度か触れたことのあるライブドア・リサイクルだったのですが、最近、久しぶりに利用しようとアクセスしてみたところ、当然というか、やっとというか、サービスが停止しており、新たに

買う市リユース


 としてリニューアルしていました。ざっと見たところ内容的にはほぼ従来通りのまま引き継いでいるようで、以前の使い心地良さに満足していた私はほっと一安心です。

 簡単に使い方を説明すると、

  1 本、CD、DVDなどを適当なダンボールに詰めて箱数を決定する。
  2 ユーザー登録をする
  3 フォームに必要事項を記入して引き取りを申し込む
 
 以上。以上?以上です。あとは指定した時間帯に佐川急便さんが引き取りに来てくれます。簡単至極。何という書物、全部で何冊、程度はどうなどと申告する必要はまったくありません。何を送ったのか憶えていなくてもかまいません。送料すら無料です。

 しばらくすると、先方のスタッフが、こちらが送ったものを一覧にして、買い取り価格を明記したものをメールで送ってくれます。思ったより評価が低かったものや、「買い取りできない」という評価のものは有料で返してもらうこともできますが、そのまま処分してもらうこともできます。すべての評価に納得すると、しばらくして指定口座に入金されます。まったくもって簡単かつストレス・フリーです。小学生の頃、地元の古本屋に本を持ち込んで、ものすごくものすごく悪い対応をされてトラウマを抱えてしまった私は、このしくみによってその呪縛から解放されたといっても過言ではありません。

 大げさな表現は私の悪い癖の一つです。



2007.10.29
 函館市松風町のあうん堂ホールで2か月に一度の偶数月に行われるアコースティック・ナイトは、10月28日に44回目の夜を迎えました。出演は、出演順にm○ka、佐藤圭太、lune、Peachの4組で、「秋の夜長」がテーマだったのか微妙ですが、ゆったりとした選曲と進行で、夜が更けていきました。




 m○kaのプレイを見るのは4回目になりますが、見る度に完成度が高まっていくような気がします。直前の祈るようなしぐさ、集中力を高める深呼吸などでオーディエンスに突きつけた心地よい緊張感を、堂々としたパフォーマンスで昇華させるといった効果が意図的なものかどうかわかりませんが、観客を引きつけるテクニックに天性のものを感じます。当日、ジャケ写の撮影!も行われたようで、いよいよか、と期待が高まります。

 佐藤圭太のアクトは初めてです。ギター一本の弾き語りで繊細、抒情的かつ力強いプレイで、友人の結婚式用に作った(だったかな)曲などなかなか印象が深い曲を聴かせてくれました。往年の私のスタイル(笑)に最も近いですから、仮に自分が再びギターを手にしたら、という見方をしているのに気付いてちょっとびっくりしました。うーむ。

 luneというバンドも初めてですが、それもそのはず、アコースティックナイトに出演することが目的で2か月ほど前に結成したそうです。女性ボーカル、カホン、ギター2本という編成で、ミーシャなどのカバーを何曲かプレイしてくれましたが、全員超がつくベテランであることが一目瞭然の、驚くべき技巧と編曲で圧倒されました。彼ら目当ての観客多数。現に活動している母体やお名前がちょっとわからなかったのですが、いずれどこかでまたお耳にかかるような気がします。  




 Peachはまず新曲を1曲、次いで何度聞いても聞き足りないおなじみの名曲を何曲か、に加えつい最近の映画の主題歌として使われた曲も演奏してくれました。これは、開演直前に私自身が演奏してくれるの?と聞いたので演ってくれたのかと思いましたが、その前ふりで映画の話題について触れると、観客の中から拍手が起こっていたので、たぶん私以外の方からも同じように聞かれていたのでしょう。当初予定がなかったにも関わらず観客の関心高しと見て柔軟に対応してくれるなんてとっても素敵な感じです。心の琴線に触れる旋律や言霊を生み出して操る才能と感性、本人自身がよく自虐的に謝る(笑)唄と語りのギャップなどと相まってPeachの魅力は尽きることはありません。
 
 彼女は、11月1日から開催される函館アートフェスティバルの一環として、11月4日の日曜日に函館市民会館小ホールで行われるMUSIC FESTAへも参加することになっているそうです。
 



 先ほどの続きですが、実は最近私の周囲は音楽で満ち溢れています。先日の結婚式では新郎と先輩が演奏、プロ顔負けのテクニックをもち度々イベントにも参加している社長(高校の先輩)はライブでをしたいと切望し、意外なところで初顔合わせをしたまんざら知らなくもない同じ世界の別の専門家は箱館ウクレレボーイズのメンバーで、いつネタにしてくれるのだ?とご挨拶。

 
 お前も何か演れ、ということか。

2007.10.28
これだけ写真撮ってますからいつかは当たるのではないかと思いましたけれどね

  


こことここです。おいでおいでしてます。困ったなあ。

  


 紅葉?

 もちろんそうだと思ってました。

2007.10.27






 本物もあるかな

2007.10.26
 カンをゴミ箱へ入れる神がかり的テクニックの数々。驚愕と同時にエコでもある点に意味があります。すばらしい。



 そういえばディックフランシスの初期の名作「興奮」の主人公ダニエル・ロークが、「どういうわけか小さなときから物を投げて、離れたところのものにあてるのが得意だった」と言っていたのを思い出します。



2007.10.26
サービスにより使い分けをしていますが、私は基本的にはグーグルgoogleです。




最近のコンテンツはだいたいこのような感じです。

Gmail
ピンポイント天気予報(函館市の天気)
Simple time
Google Calendar
トップニュース
錯視
Photograph of the Week
Beautiful Russia
Hochwertige Hintergrundbilder
Photo aleatoire Hot-Night.ch
Photos of Sacred Places
David Aaron Sercel Art
今日の Nasa 画像
The Art of Wendy Meg Siegel
Oil Painting of the Day
Art and Artists Landscape Paintings
Mighty Optical Illusions
Astronomy Picture of the Day
Nature Photography
Wikipedia POD
Joe Decker
WEBデザインに優れたサイトのリンク集 ≪DesignLinkDatabase≫
My Final Photo
Photos by Don French
Random Poster
National Geographic POD
Funny Pictures
Interesting Photos of the Day
Places to See Before You Die
Redneck Photos
Picture of the day
Photo of the minute
JS Nature Photos
random photo from vphill.com
Motorcycle Pictures at MotorcyclePictures.com
WorldCarFans.com
Car Pictures at CarPictures.com
Funny Cat Photos
PuppyFinder.com - Cute Puppies Gadget
ImReallySad.com Cute Thumbnail
The Daily Puppy
Cute Overload
Aaaaw... The cutest pictures on Earth

 ノートパソコン + iGoogle + D-Faxの組合わせだと、外出先でもファックスが受信できるので、大変便利です。 ご興味のある方はお問い合わせください。

 お問い合わせ先

※ はるか以前に、なんとか神話に登場する検索の神様の名だなどと出鱈目がまことしやかに流れたGoogleは、10の100乗を表わす1googolのスペル・ミスに由来しています。

2007.10.25



 いいから早くどけ



2007.10.24



 久しぶりのイベント参加で、さてしっかりと取り組もうと会場に入ったとたんに、今までうんともすんとも言わなかった(誇張してます)携帯電話が別々の要件で7回着信。その度に外へ出て対応し、一通り片づけて一息。さてお次は大枚叩いた祝賀会、といそいそと会場に入るや否やまた着信、今度は完全に現場へ向かわなくてはならなくなりました。ウエルカムドリンクのウーロン茶半杯で5000円。しかし、私は文句を言うどころか神様に感謝です。


 皆さんの前で、売れっ子のように見せてくれてありがとう!


 あああ お腹が空いた。
 

2007.10.23
 
  


 年齢不詳、またはありがたいことにひとつ前の世代と間違われること頻繁な行政書士北村資暁は昭和39年、西暦1964年生まれですので、今年の10月27日でちょうど43歳になります。ちょうどじゃないか。

 未だ独身であり、仕事も順調とはなかなかいかないという、世間一般の基準からは少々変わった、また頼りない43歳ではありますが、人には絶対できないことをしているという面で誰恥じることなく正々堂々、胸を張って日々粛々と取り組んでおります。誰にもできないこと、それは

 私自身の人生を歩む。


2007.10.23
※ 10月1日の記事の再掲です。




 函館司法書士会、北海道税理士会函館支部、北海道社会保険労務士会函館支部、函館土地家屋調査士会、北海道行政書士会函館支部の5士業により設立された函館地区士業連絡協議会は本年で10周年を迎えるにあたって、以下の記念事業を開催いたします。

 --

 函館地区士業連絡協議会結成10周年記念

 もうすぐあなたも裁判員!

  平成21年5月までに導入される裁判員制度・あなたが 
  選ばれたらどうしますか?

 第一部 広報映画『裁判員』上映(70分)

 第二部 講演~裁判員の選任手続きについて

      講師…函館地方裁判所 裁判官ほか

  ※ 質疑応答 ・・・ 疑問はその場で解決!

  先着350名様 入場無料   お気軽にどうぞお越しください。

 
  と き 平成19年10月24日(水)PM3:00~5:00

  ところ 函館国際ホテル 2F鳳凰 函館市大手町5番10号 
     TEL:0138-23-5151


  主催 : 函館地区士業連絡協議会
 
       函館司法書士会 北海道税理士会函館支部 
      
       北海道社会保険労務士会函館支部 函館土地家屋調査士会
 
       北海道行政書士会函館支部


  後援 : 函館市 北斗市 七飯町 函館商工会議所

       函館市町村連合会 函館ゾンタクラブ NHK函館放送局

       HBC函館放送局 STV函館放送局 HTB函館支社

       FMいるか 北海道新聞函館支社 函館新聞社 

       NCV函館センター


   お問い合せ先

    北海道行政書士会函館支部事務局
    〒040-0033 函館市千歳町21番13号桐朋会館1階
    TEL:0138-22-0736 FAX:0138-22-0738


 
2007.10.23
 北海道行政書士会のホームページに「行政書士試験の思ひ出」というコーナーがあります。

 関係者が行政書士試験に合格するまでを個性豊かに綴ったもので、受験生にとって参考になったりならなかったり(笑)いろいろですが、いよいよ11月11日に本年度の本試験を迎えるにあたって、会員向けに同テーマでのエッセイ追加募集があり、私も恥ずかしながらちょっと寄稿してみました。合格してからすでに5年ほど経過し、自分自身の経験も何らかの形で留めておかないと、初心や事実を忘れるばかりでなく、自分に都合がいいように歪曲して思い出すようになるという弊害が出始めかねない時期かもしれない、と勝手に焦ったのです。

 趣旨としては、法律初学者でも必ず合格できる、その理由について思うところを書いてみましたので、気休め、励ましが必要な受験生にはほんのちょっとは参考になるかもしれません。

 採用され、公開されたら、リンク、それとこちらでも掲載してみようと思います。



2007.10.22



自分の目標には永遠にたどり着けない。

しかし、死ぬまで近づくことをやめようとしない。

その生き様や、良し。


※ いわゆる ドロステ・エフェクト



 
 
2007.10.21
さあ行こう    行くのだ
            いやだああ
2007.10.21
 今年分の会費を全部払って

 来年のカレンダーを買って

 年賀状の注文した


 コートを出した

 セーターも出した

 スタッドレスタイヤは履いたまま


 ネコふっくら

 ストーブ試運転

 メンソレータムやわらか素肌クリームを買った

 
 冬がくる



 おや、そういえば秋はどうしたのだろう?


  これか

  これかな


2007.10.19
   はい


   はい はい

2007.10.19
殺気!

 ゴン



2007.10.19
 10月21日(日)は今年度の宅地建物取引主任者資格試験本番です。受験生の皆さんはこの時のために今まで努力を積み重ねてきたのですから、ぜひ試験終了の合図がでるその最後の瞬間まで決してあきらめず最後の最後まで悪あがきをしてください。せっかくここまでやってきたのだから最後まで頑張ってください。終ったら何してもいいですから。

 皆さんは合格を目指して、勉強を始め、続け、受験の申し込みをしたのですから、それだけですでに合格への道のりの半ばまでは来ているのです。あとは試験で合格点さえ取れば成功です。間違いなく合格します。

 正解は4つに1つです。問題の中に必ず正解があるのです。皆さんがすることは正解を1つ選び出すか、間違いを3つ見つけ出すかのどちらかだけなのです。解答を考え出して解答用紙に書きつけることと比較してみてください。いかほど~簡単ですか。

 わからなくても必ずどれかにマークをしてください。無回答は禁止です。

 よほどのことがない限り、最初に決めた解答を変えないでください。怪しければ最初は△にして、後で再検討してください。
 
 私自身、本年度も行政書士業務に関与する科目として宅地建物取引業法と借地借家法の講義を受け持ち、答練と模試の問題作成に携わり、3人ほどの受験生を送りだしました。彼らは勿論、皆さんの成功をただただ祈るのみです。

 戦う君の歌を 戦わない奴らが笑うだろう ふぁとっ

 
2007.10.17
         ブー
ブー           ブー
                ブー
  ブー

       うわー


2007.10.17
 最近、お疲れ様や風邪が流行しているようです。皆様におかれましてはくれぐれもご自愛くださいませ。

 私事ながら行政書士になる以前から私は風邪その他病気で支障をきたしたことはどういうわけかほとんどありません。仮病以外では病気が理由でお休みしたのは小学生の時が最後です。病気や怪我などで入院した経験はもちろん今まで一度もありません。

 念のため申し上げると、実際には風邪“のような”症状はあります。あの頭痛がして熱が出てくらくらしてせきが出てだるくなって何もかも億劫になったりするのが風邪ですよね?そのような状態になることはありますが、ほとんどの場合長くて1~2時間で解消してしまうようです。事実上学業や仕事に支障が生じたことは一度もなく、この先もないような気がします。

 普段の生活で特に健康を意識しているわけではなく、単に、10年ほど前にタバコをきっぱりとやめ、もうじき43になる今でも、可能な限り朝1時間程汗をかく程度の強度で走り込み、筋力トレーニングを適度に行い、食事は肉類はほとんど取らず代わりに魚類、ごはん、ごはんと同量以上の野菜をほぼ決まった時間に日に三度いただき、原則としていつもニコニコして仕事をし、夜若干のお酒を嗜み、なるべく早く就寝しているだけです。やはり、丈夫に生み育ててくれた両親に感謝するべきでしょう。

 常に体調を整え、いつでも準備ができている状態を維持するのは行政書士に限らず、プロとしての務めです。


2007.10.17


 製作者たちの、ある意味卓越した(専門用語で言うと「ぶっとんだ」)イマジネーションと映像技術、現実ではないのに、誰もが「リアル」だと思うパラドックスなどにばかり注目しがちですが、それら以外にも実際の社会生活にも役立つような示唆に富んでいます。

 例えば、

 ・当事者の目に見えているものだけがすべてではない。

 ・つい見過ごしてしまう部分にこそ重要なものが隠れている。

 ・争いごとには、常に自分以外に犠牲が出ていることを忘れてはならない。

 ・常に足元を確かめながら行動せよ。

 ・考えてやらないと後片付けが大変 など

 他にもなにかあるかな?

2007.10.15
行政書士北村資暁事務所はこちらなんですが、見えますでしょうか。


拡大地図を表示


 +を4回押してみてください。
 それ以上押しちゃだめです。



 〒041-0843 北海道函館市花園町38-10-307
 行政書士北村資暁(きたむらもとあき)事務所

 kitt@d1.dion.ne.jp
 http://beicun.fc2web.com/office1.html
 http://blog3.fc2.com/beicun/

 Tel : 0138-31-6210

2007.10.14
 函館大学の函大祭2日目に行われたトークライブに参加してきました。
 


 子供たちや地球の将来を見据えている、とっても魅力的なスローウォーターカフェ代表をゲストに向かえた2時間、公平な貿易(フェア・トレード)について、エクアドルという国の魅力や現実について、ナマケモノの究極のエコロジー生態などについて学びました。ゴア元副大統領らのノーベル賞受賞など今まさに最も注目を集めている地球温暖化などに通じるテーマとあって、最初から最後まで興味津津。森(エコロジー)を守るために、その経済価値(エコノミー)を高めるといった発想、一か所ですこしづつ多品種を同時に育てることによって農薬を不要にする(特定の虫が集中しない)少量多品種栽培というスマートな方法など、他の分野でも大いに参考になりそうな知的刺激を大いに受けてきました。

 会場では同カフェによる有機コーヒー(大手スーパーがすでに取り扱い)や、朝日新聞夕刊一面トップになったことがあるほど有名な唐辛子入りチョコレートなどがふるまわれました。もちろんコーヒーに関しては私は予告通り遠慮して?大きなマイ・サーモマグに半分だけ(しかしおかわり)。これがとても安心でおいしく、しかも中間業者がいないので生産者にとってフェアでありながら(彼らが得る金額が極端に安くないという意)、消費者(我々)が支払う対価は通常購入するメジャー製品とあまり変わらないのです。フェア・トレードというのは我々消費者が生産者にとってフェアな製品を選ぶという選択行動の積み重ね、小売店などへのそのような製品のリクエストなどによって初めて実効性が伴うものなのだと、理解しました。
 
 すっかり感銘を受けた私は、ライブ終了後代表と名刺交換をしてから、ショップコーナーでいろいろ物色した結果、

 ・赤トウガラシの形のニット(とうがらしチョコレート入り)
 ・コーヒー1袋
 ・レインメーカー(上下入れ替えるとザーザーと音が鳴る木の筒の楽器)
 ・削りかすは豚さんたちが食べてくれるという素材の指輪
 ・「私たちにできること」という小冊子

などを購入。もちろん「買い物袋はいりません」と首尾一貫しました。


 危険かどうか調べてみよう。



 最後の「私たちにできること」という小冊子について。

 話は聞いたことがあるのだけれど、出典がわからないということがよくありますが、私にとってこの話はその一つで、それに出会えたのも本日の収穫でした。南米アンデスに住むキチュアという人々に伝わるお話だそうです。この話の要旨は以下のとおりです。

 森が火事になり、みんなあわてて逃げる中で一羽のハチドリだけがせっせと水を一滴ずつ小さなくちばしで運んでは、火にかけ続けます。それを見て笑っている逃げた連中に対して彼は一言、

 「わたしは自分にできることをしているんです」


 

 笑われたいな。





2007.10.13
Underworld - Crocodile

Add to My Profile | More Videos

 The Official Underworld MySpace Page

 アンダーワールドの新曲もアルバムもなかなか好調で大変結構。
 
 気持ちいいですね。

2007.10.12
 この週末は、

 函館市国際交流プラザで開催の第3回地球まつり と

 第42回 函館大学大学祭「函大祭」2007

 などをハシゴする予定です。

 いずれも主催者や共催者や参加者や関係者の方々と、多少も含めて何かしらのお付き合いがありますので、御無沙汰をしていたり、お手伝いをできなかった分、動員数の足しにでもなろうと考えました。

 特に後者には、npo-koboさんによる[函大祭でトークライブ番外編]やショップがあり、「エクアドル」「雑貨」「フェアトレード」「マイカップ」など、魅力的なキーワード満載です。マイカップを持参すればエクアドル・コーヒーなどもいただけるようで、それも楽しみの一つです。

  マイカップ達

 大きい方のマイ・サーモマグはその昔、かわいいかわいい妹分がプレゼントしてくれたもので、最近めっきり出番が減っていましたが まだまだ健在です。

 大きすぎるから半分くらいしか入れてくれなかったりして(笑)


 天気が良ければいいですね。