05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
2007.06.30
 ちょっと有名なイガイガヨーヨー、ひとつ買ってあげたらすっかり気に入ってしまった母が大人買いです。箱ごとゆすると暗闇でピカピカ。



 七夕などに子供たちに配ってあげたいみたいです。

 ラブリー。


 最後がちょっと切ないか。
2007.06.29
 一人暮らしのメリットの一つは、感性と都合に基づいて適当な食生活をしてもかまわないことです。基本的にはバランス重視、野菜中心ではありますが(野菜偏重とも)、時には途中で気が変って変なことをして一人でふふふふふふふふふふふふふふふと笑ったりしています。猫たちは気にしていません。彼らの眼はもともと丸いのです。

 たとえば

1 普通の即席中華麺、いわゆる袋ラーメンを普通に煮て柔らかくなったら(ここから普通でない)ざるにあげて水で冷やして水切りをし、どんぶりに入れ、添付のスープその他を全部入れて混ぜ合わせ、味見。しょっぱすぎたら水を適当に入れて薄めます。時には食べ終わるまで味見、水で薄め、を繰り返すことがあります。単に調理例どおりに作るのに比べて断然忙しくて飽きません。

 やってごらん、と言っているわけではありません。

2 普通のお蕎麦(硬いものの方がいいかな)を普通に茹で、ざるにあげて水を切ります。キャベツの千切り等適当な野菜をたっぷりとどっと上から加えて混ぜます。器に盛り、そばつゆを適当に回しがけ(希釈用とそのままでよいものの区別すらしません)、”ごま油”をふります。

 ごま油そば!

 これは、ちょっとやってごらん。

 
2007.06.29
 電子政府というのは「やっぱりやめた」ということがもはやできないほど手間と暇とお金とプライドがかかっておりますので、今はまだふらふらしている所があっても、(意地でも)いずれはより自然なものになっていくでしょう。PCが使えないことを自慢している場合ではありません。

 その世界で、電子化された行政と国民の間に立ってスムースに手続きを仲立ちするのは今と同じように当然行政書士でなくてはならない。というわけで電子的に行政書士であることを証明するしくみが必要となって出てきたのが日本商工会議所が認証局となる行政書士電子証明書です。

 行政書士電子証明書の有効期間は2年と30日で期間が過ぎると失効してしまいます。この電子証明書、期間満了となっても更新という概念はなく新しい証明書を新規購入しなければならい仕組みなのですが、手続きに時間がかかるため安全のためには新旧の電子証明書を両方持つ重複期間が発生するのはやむをえません。「もったいない」とかいう問題ではなく「業務に支障をきたさない」を最優先です。特に行政書士北村資暁は函館という街で、会社設立の際の「電子定款」の作成業務でナンバーワンを目指しており、いつ何時まとめて依頼が来るかもしれず空白期間は絶対作ってはなりません。

 というわけで、私の電子証明書は今回最初の有効期間満了を迎えることになりましたので、「3か月前から」準備を始めて先日申込みを完了しました。申込みに必要な書類が1か月かかり、申し込み後にも1か月かかるので、これでも早すぎるとは思いません。

 そうしたら
 
  電子証明書の有効期限60日前です。

 と、認証局自動配信のお知らせがようやく本日到着


 遅い! しかし来るだけましか。

 (公的個人認証サービスは来ません。今のところ。) 

2007.06.27
 ツインズ(2/6)


2007.06.25
 この世の中に「無理」なんてことはありません。

 途中でやめてしまうからできないだけです。

 - はい


 
 この世の中に「遅すぎる」なんてことはありません。

 始めたこと、それだけで半分できているのです。

 残りはたったの半分ですから、いつ始めたって完成できますよ。

 - はい



 この世の中に「やり直しができない」なんてことはないのです。

 いつだって、誰だって、できるのです。

 勇気があれば。

 もてます。

 もちなさい。

 - はい

 
2007.06.22



 いただきましたので、実家に持って行き、自慢しました。


 「高そうで美味しそうでしょう。」

 「50万円くらいする。」

 「200万円くらいするはずだ。」

 
 そんなにしないと思う。
2007.06.21
2008 Custom Batpod - Batman's New Ride

2005 Yamaha MT-OS Concept

 どっちもまだ(?)売ってませんが乗ってみたい。捻じ伏せたい。


2007.06.21
 男には!たとえ死ぬほどおっかねェ敵でもよ・・たとえとうてい勝ち目のねェ相手だろうともよ・・男にゃあ!!どうしても・・戦いを避けちゃならねェ時がある・・!!仲間の夢を笑われた時だ!そいつだけは笑わせねェ!!

 私自身が笑われるのはどうってことはないのです。

 笑っている人は、どうして私の眼を見ることができないのだろう。

 怒り?いや、涙です。私は彼らを心配しているのです。


2007.06.16
 父の日セット

 父の日らしいということで(笑)、10%オフとなる無印良品のキャンペーンチケットを握り締めて、涼しげな枕、サンダル、トートバッグ、グラス、ボトル(水飲み用)、24色(だったかな)サインペンセットなどを買い求めておきました。いずれもかなりの期間同じものを使っているのを見ていたので、その代わりになるものを選んだつもりです。気に入ってもらえるといいのだけれど。母は「おとうさんありがとう」という名のお酒(酒粕入り!のスポンジケーキとセット)を注文していて、もう既に今日(6/16)届いておりました。私のは当日(6/17)夕方頃持って行き、ついでに夕食をご馳走になる予定です。

 で、父の日の日中は、実は父は放っておいて、母を近所の100円ショップへ連れて行ってあげる予定です。すぐ近所なのですが、倒れて以来彼女はあまり買い物に出歩くことができず(実際には父が彼女の身を案じて禁止)、唯一私が連れて行くときだけ外出許可が出るのです。母を喜ばすこと、それ自体が父が最も喜ぶプレゼントとなることを、我々3人とも口に出さないけれども、皆がそれを分かっています。

 それからそれから

 実は私にはもうひとつ、父、(及び母)に送ることができるものがあります。

 それは何一つ彼らに恥じることがないと誓うこと、私に不利益を与えたいと一所懸命な人々に対して背筋を伸ばし胸を張って正々堂々と相手の目を見つめ続けて対峙すること、そして彼らを咎めず許すこと。そのようであれ、と育てられたわけではありませんが、私がそのようであることを両親は誇りに思ってくれるはずです。

 彼らがどのような人間であるかは重要ではない。
 問題は私自身がどのような人間であるかなのだ。

2007.06.15



 無料相談だというのに、とれたてのキャベツをいただいてしまいました。
 物凄く固くて締まっています。

 計上するには、どうしたらいいのだろう。

2007.06.13
 21円で買えます。

 これ

 いつのまにかネジが抜け落ちてキーがバラバラになってしまったので、とりあえずセロテープで仮留めをして、初めて行くディーラーさんでネジだけ購入して、無事元通り。

 安いからたくさん買えると思いました。買いませんが。



2007.06.13
 函館商工会議所内に、函館という都市および地域の活性化などを目的とした函館マルチメディア推進協議会という団体があります。参加自体はもう1年前からしていたのですが、昨日初めて会合に参加させていただきました。

 様々な分野の方々と意見交換などができて、非常に有意義な時間を過ごしました。函館という歴史と文化の充実した蓄積がある街と、最先端の保存・活性化技術とのコラボレーションの試みの一角に参加できることをうれしく思います。

 一方で、私の専門である電子政府関連分野への係わり合いはこれからのものですが、機が熟した時に最短距離にいるようにするためにも、この場は重要なものだと感じました。

 函館という街の未来に、私にできる分野で何がしか関与できるというのは、大きな喜びです。



 

2007.06.11
 最近、請求が安いと言われて、お客様に報酬額を上げられてしまう行政書士は私です。

 うーん

2007.06.11
 一ドル札を握りしめて「僕を守ってください」と言われたら、守ってあげるでしょう。


 少なくとも、私はやる。


 自分が永遠に対応できない、耐えられないこと・・・それは自己蔑視である。



 

 
2007.06.05
 3日かけて朱肉を使った押印を、えーと935回すると手首が痛くなると思うでしょう。

 ぶぶう

 ”ひじ”です。



 
2007.06.03
 実家の29インチのかなり使い込んだテレビが、ちいちゃくなっていました。14インチくらいです。そのテレビは寝室にあった予備で、メインのは本日朝8時にお釈迦様になってしまったそうです。懇意にしている”街の電気屋さん”を朝8時半にとっ捕まえてご臨終を確認しましたが、両親はその場ですぐに32インチのテレビを注文してしまいました。私はその一部始終を全てが終わった夜、聞いたのです。

 「地デジには対応しているよね?」

 「?」

 「別途アダプタなんか必要ない奴だよね?」

 「??」
 
 今現在テレビを購入する時に重要なのは、薄さや大きさ、方式の違いなどではなく、2011年に放送が終了するアナログ放送時代の次の世界でやっていけるかどうかです。長いお付き合いしている業者さんですから、まさかその辺を意図的に無視するはずもないとは思うのですが、ああ行政書士という困り事相談・予防法務を生業の一つとする職業柄、私は予防線を二重三重に貼らずにはいられません。納品は明日(6/4)15時です。

 その辺のメモ帳にさりげなく、

 「クーリング・オフ」

 とでっかく書いておきました。

 
 好きで友達を無くすわけではありません(悩)



  
2007.06.01
 何か忘れていると思ったら、本日(6月1日)は行政書士北村資暁事務所の開業(誕生)日でした。3年目に入ります。

 今後ともよろしくお願いいたします。