01≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03
2006.02.26
 ホームページ作成・管理の仕事をすることになり、以前取り組んだことのあるブログを利用したものを検討するにあたってちょこちょことカスタマイズの練習を兼ねて「営業中!」を触ってみました。「すぐに使えるBLOGカスタマイズブック」オリジナルのテンプレートをお借りして、切ったり貼ったりひっくり返したり。

 いかがでしょうか? 一番上のタイトルにある写真、轍にはまって立ち往生している車が、今まさに現場へ急行せんとする勇ましい行政書士の車に見えるでしょうか? 見ませんか。そうですか。

いやいやそれよりブログでホームページ? 
その通りです。もともとブログはホームページです。

ホームページが必要で
それほどお金をかけず
なおかつ宣伝効果を要する

といった場合は、今であれば絶対ブログです。記事の並び方や特定の記事への誘導方法など工夫の余地はたくさんありますし、見た目もオリジナリティがあったほうがいいのは確かです。つまりある程度の知識とやる気は必要です。しかし、ホームページ作成を専門会社に全部お任せしたり、自分で一から取り組むより断然安く早く効果があり、かつ良いものが作れます。なにしろ集客対策などは、専門家が無料でやってくれるのですから、その分の手間もなしです。大手のメーカーなども自社製品の宣伝にブログを使います。一般の方のブログの意見が大統領選挙に影響します。「キーワード」を吟味してちりばめることで世界中から集客することができます。
 
 メールマガジンなどが一時期わーっと流行って今では若干影が薄くなってきたようにブログがこの先どうなるかはなんともいえません。しかし今日明日のことでないのは確かです。別にブログからお金をもらっているわけではありませんが、ホームページ作成にはブログ利用をお勧めします。

 ... 自分の事務所のホームページはですね、また今度。
2006.02.23
 HOTEI VS RIP SLYME のBATTLE FANKASTICをけたたましくかけ、車の中で大声で歌いながら車庫証明の現地調査に向かう行政書士はそれほど多くはないと思いますが、私はその1人です。まさかそれが原因のはずはないでしょうが、歌詞にあるとおり「はまるはめにな」りました。

場所は北海道行政書士会函館支部のまん前の道です。道の真ん中で完全にはまりました。知り合いに知られたら恥ずかしくてもう生きていけませんが、死んだ気になって一所懸命生きていきます。




 後輪駆動の後ろタイヤが轍に斜めに食い込み、胴体が完全に乗り上げています。浜に打ち上げられた子鯨のようです。道行く人は「はまってますね」と、言われなくても分かっていることを私に告げて去ってゆきます。かろうじて私の車を避けて通り過ぎていく車は自分もはまりそうで私に気を使う余裕はありません。白昼の文明世界のど真ん中で遭難です。

 さてさて。

 その時まですっかり忘れていましたが実は私はJAF10年会員です。車も持っていないときでも毎年4,000円払っていたのは、まさにこのためであると気づきました(遅い)。20分後にJAF隊員がウインチ・トラックで騎兵隊のように現れました。しかしなんと彼もはまりかけましたので私がはまるのも無理はありません。彼は苦笑いしながら陽気にウインチで娘を窮地から救ってくれました。

 私は会員ですから救出料は無料です。しかし彼になんとか感謝の気持ちを表そうと私は、今度サン・リフレで行われる国内B(公認審判員B3級)ライセンス講習会に行きます、と告げました。なんだかとっても喜んでくれましたので良かったです。募集が少ないのかな。

さて、本日の教訓です。 教訓? 何でしょう。

「車を運転するな」

いや、そう言われても。
2006.02.19
 自分ひとりで何でもできると思っていたり、あるいはできないことは我関せずという考え方や対応も、それはそれで個性です。

 しかし「困った時の最初の相談窓口」であろうとする行政書士は、そうであってはなりません。人間はだれでも1人で完結するはずがなく、得手不得手があって当然ですが、そこから先が重要です。

 自分が既にできること、あるいは努力すればできることは無論、できないことと遭遇した場合に備えてできる人を知る(努力をする)こと、知らなくてもその人を探す技術あるいは情報収集能力、そういった広がりをもたなくてはなりません。また、必要に応じていつでもその繋がりを活用できるよう、常日頃からコミュニケーションの体調も整えておかなければなりません。

 得意分野だけが鋭角のレーダーグラフを持っている専門家達が多数集まり、それぞれ補いあい協力することによって凹凸はやがてならされていき、真の円に近づいてゆきます。

 函館民事行政研究所はそのような集まりです。

 無料相談随時受付 電話予約は 0138-44-7766 まで


2006.02.17
今週の私

 日曜日 こともなし

 月曜日 函館中央警察署にて「猟銃等講習会」受講し考査に合格、講習終了証明書を手にする。100点満点の95点。次はいつになるかわかりませんが教習です。

 火曜日 午後より地元コミュニティFM局「FMいるか」に出演して、余計な事を言う。テープを聞けば聞くほど添削したい箇所が増えて頭をかかえる。一方、Cancion de la Expansion を広く世に知らしめるという野望を達成。

 水曜日 北斗市総合文化センター「かなでーる」で、事業者向け介護保険法改正説明会に参加。行政書士は多分私だけ。たくさんいる知り合いの関係者に「またいる」とあきれられる。独壇場。

 木曜日 仕事と勉強と準備と頭脳労働

 金曜日 準備と勉強と仕事と買い物と肉体労働

 土曜日 定款セミナー当日!

 というわけで明日は、昨年6月に「会社法、会社法」と1人で騒ぎ出して勉強を始めてからの成果が1つの形になります。実はちょっとだけ人様の前でお話いたします。

 函館民事行政研究所 Presents 「新」会社法対策・《定款》セミナー 

と   き 平成18年2月18日(土)15:00~17:00
と こ ろ 函館市美原1丁目20-13 函館コスモス法務学院ビル 3階

 さてさて失敗?成功? 何ですかそれは。

 セミナーにしろ営業にせよ何につけ、私は自分がなすべきことを実践し続けます。効果がなかったり批判されることを恐れたことはまったくありません。これからも同じです。

私の体に血が流れている限り不可能なことなどない。私の名前は不撓不屈です。
2006.02.14
 今国会で審議予定の登録免許税法改正で、施行日以降に行政書士名簿に登録を受ける者は、登録免許税として税額3万円を納付する義務を負うことになる見込みです。

 はっきり申し上げて、早く登録すれば安く済むと言うことです。

 【重要】 行政書士登録申請者の方へ
 登録免許税について(pdf)

 具体的にいつまでなら間に合うのか?についての詳細はお問合せください。

 北海道行政書士会
 北海道行政書士会函館支部
2006.02.08
 函館には「FMいるか」という全国初!のコミュニティFM局があります。全国ネットでもいけると思うほど洗練された構成で、センスのいいDJあり、音楽あり、その辺の交差点の渋滞状況や最低気温情報あり、海産物の料理方法の紹介ありとネタ満載の地域密着系放送局として、日夜情報発信をし続けています。実は私この局が大好きなのです

 さて、そんな「ご近所エンターテイメント業界」に、いよいよ来週に迫った「定款セミナー」も含めて事務所の宣伝ができないものかと連絡をしてみたのですが、わざわざ来ていただいた担当の方がなんと同級生。あっという間に来週ラジオ出演となってしまいました。函館近辺でしか聞けませんけれども

 2月14日(火)15:10~15:30 人ネットワーク

 自分自身のこと、仲間達、イベントのことなどを話してみたいと思います。担当楽しげに「物凄く緊張するよ!」「 ... 。」
 
 さて、リクエストを一曲かけていただけるとのことですが、果たしてituneオリジナル・期間限定発売だった曲は通るのか!?通らなかったらヘビメタね。